2020年6月6日筋膜メディカル整体院札幌店OPEN! 7月7日Bodywork Center Réveil札幌 OPEN!

プレスリリース

【北海道の学生アスリートをサポート】

株式会社EzoRehaでは理学療法士の知識を広く北海道の学生アスリートに一般化させ,スポーツ活動を健康と笑顔を提供できるように地域にサポートさせて頂いております。

この度,弊社の高橋大地(理学療法士)北海道栄高校 女子バレーボール部様のサポートをさせていただきました。

理学療法士が選手一人一人の細かいメディカルチェックを行い、選手一人一人にアドバイスをさせていただきました。

女子バレーボールでは前十字靭帯断裂や足関節捻挫などを受傷してしまう事も多いスポーツです。

我々理学療法士も病院勤務時代,何度も大怪我をして涙した選手たちを多く見てきました。

そんな、悲しいことがなるべく起こらないよう、未然に防ぐ障害予防の普及活動も併せて行なっております。

そのような理学療法士の知識を少しずつ講義や講演会活動を通してお伝えできればと思っております。

 

また、トレーニング指導ではパフォーマンス向上のため「BREAKLETICS:ブレイクレティクス」のプログラムを選手たちのトレーニングとして組み込みました。

ブレイクレティクスはブレイクダンスと高強度インターバルトレーニングを掛け合わせ、スクワット、プランク、腹筋、ステップワークなどを取り入れたフィットネストレーニングです。

 

株式会社EzoRehaではブレイクレティクスのトレーナーを二人保有し、北海道各地に普及活動、トレーニング指導等を行なっています。

 

今後とも、北海道の未来を担うアスリートたちの障害予防や日々のトレーニングが楽しく、そしてプラスになるようにきっかけを作れるような会社となっていきたいと思います!

また、今回の北海道栄高校以外にも、すでに複数の高校やプロチームからもサポートの依頼を受けております。皆さんと手を取り合い北海道を活性化できればと思っております!

-プレスリリース

Translate »

© 2021 株式会社EzoReha