2020年6月6日筋膜メディカル整体院札幌店OPEN! 7月7日Bodywork Center Réveil札幌 OPEN!

Top Message

セラピストとお客様の「笑顔と健康が溢れる街」の発信地を作りたい!

株式会社EzoReha(エゾリハ)は「北海道のお客様の文化になる」というビジョンを掲げ、身体の機能的な回復だけに捉われず、理学療法士の知識をフル活用しお客様の生活に目を向けて行こうと「人材力」「創造力」「技術力」を強みに、日々変わる世の中の情勢に変化対応して行きます。

その中で、私が解決したい問題は

「医療サービスと介護サービスで救われない人達はどこで誰がサポートをするのか?」

「身体の問題を解決したくても,湿布と痛み止めしか貰えない人はどこに行ったらいいのか?」

という問題です。

 

その答えとして、私は 【株式会社EzoReha】を立ち上げることに致しました。

高齢になっても好きなことを継続できるように,

北海道の健康寿命を伸ばすためのヘルスプロモーションを提供していきます。

 

我々が救われない人達に届けたいのは 「空間」です

我々は危険でリスクの高いと言われている「無資格で開業が可能な代替え医療の整体院サービス」を「医療系国家資格を持った元医療機関所属のセラピスト」により,より品質の高い整体院サービスを提供する事により,安心・安全そしてクライアントファーストで施術を提供できる今までにない代替え(医療)サービスの提供を行いたいと思っています。

北海道に既存する「医療施設」「介護施設」「鍼灸院や整骨院」の皆様と喧嘩や争い事をするつもりは毛頭にありません。

私が行いたい事は,”お客様の「選択肢を広げる事」”と道外に治療を求めて出て行ってしまった北海道の皆様を呼び戻す事です。

我々は医療・介護保険制度に捉われない”整体サービスと運動環境”を追及し,一人でも多くの方の「介護医療保険制度からの社会的自立」しいては「北海道の健康寿命を伸ばしていく」事に貢献し,高騰した医療費の削減につなげていきたいと考えています。

理学療法士として11年間の医療施設での勤務する中で得られた、医療機関,教育機関,スポーツ組織そして日本全国都市の理学療法士が運営する代替え医療のリーダーカンパニーとOne teamとなり,医療介護制度で救われない高齢者や患者様や未病患者様達への北海道の代替医療の質を高め提供していきたいと考えています。

そして,その文化が末長く続くように,次世代の技術者育成、スポーツ支援、北海道の街づくりなど、事業を通じた社会的価値の創造に取り組み、新たな成長ステージへ向けた持続的な経営を目指してまいります。

 

代表取締役社長 菅原 和侑

 

ブログ

『北海道の理学療法士 菅原和侑 ブログ』〜北海道ファースト〜

当社代表取締役社長 菅原和侑 からのメッセージは、現在「北海道の理学療法士 菅原和侑 ブログ〜北海道ファースト〜」からご覧いただけます。
ビジネスだけでなく、プライベートなことも書いた私的な日記及びメッセージであることをご承知置きください。

Instagram

『EzoReha代表のInstagram』

よりプライベートな投稿をしているアカウントです。私的な写真及びメッセージであることをご承知置きください。

Line@(無料メルマガ)

↑バナーをクリックで登録可能

『EzoReha代表のLine@』

理学療法士として起業をしたコツやLINE@限定情報などを定期的に発信しています!

 

 

2020年3月18日

Translate »

Copyright© 株式会社EzoReha , 2020 All Rights Reserved.